民話の会いなぼっち
                               

秋風に曼珠沙華も揺れています

日 時 2014.9.20(土)
場 所 ファインケア浦和
聞き手 15名
参加者 3名

 秋風に曼珠沙華が揺れています。今日は2回目の訪問です。
聞き手と語り手の程よい近さ、皆さん、夫々の姿勢でソファーにくつろがれて、何とも、それが、囲炉裏端を囲んでいるような。
むか〜し、むかしのお話はホンワカ夢の世界に誘うようです。
さてさて、午後のレクリエーションは、日替わりお楽しみ満載で(近くのお店でお買い物)(めくってホイホイ……エッ!スカートめくり? カルタや百人一首めくりとか)、音楽療法など。一番人気は≪皆でお寿司屋で食べること》だそうです。
そして、熊谷の人生語録「人生50,60才は花ならつぼみ」「70,80才は働き盛り」「90才、お迎え来たら、100迄待てと追い返せ」に、大笑い。
皆さんのご健康をお祈りしつつ、和やかな、ひとときを感謝して。
手品(あらら!スカーフ)仙澤
合唱 ふるさと 会場全員
    (記 奥山久子)

今日の語り
 熊谷初雄 「もも太郎」
 奥山久子 「山の背くらべ」
 仙澤昌子 「見沼の笛」

ファインケア浦和の利用者さんの
手作り

 富士山 鬼 くすだま
何がはじまるのかな・・・
今月のお誕生日のお祝いです

 3歳になったんですね。それとも30歳、それとも・・・
手品

 紐に結んだスカーフ3枚
さて、見事に結び目が外れたら拍手喝采・・・

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター