民話の会いなぼっち
                               

敬老のお祝いで民話を楽しむ

日 時 2014.9.15(月)
場 所 東大宮7丁目自治会
聞き手 70名
参加者 3名

 本日は、敬老の日、民話と音楽を楽しんで頂こという事でお伺いしました。
 早速、控室でいなぼっち楽団を結成し、意気込みだけは十分なものでした。
会場に入り、司会者(橋本)より、民話の会いなぼっちの紹介をした後、早速、語りを楽しんで頂くことにしました。まず、笠地蔵、次に山の背くらべと語り終えましたが、皆さまが余りに熱心に聞いて下さったので、語り部の方が緊張した程でした。
 橋本によりマジックも披露され、皆さんの熱い拍手を頂きました。
第二部は、皆さん、一緒に歌いましょうと「村祭り、青い山脈、瀬戸の花嫁、ふるさと」を、即席で結成したいなぼっち楽団と会場の皆さまと、さらに混声合唱団をも結成して頂き、楽しく音楽を楽しむ事が出来て、私たちの方が返って元気を頂いた様です。有難うございました。
 皆さま、どうぞお元気にて過ごされてください。

                        (記・高井 竹子)

お地蔵様ぁ 寒かろうに!
自治会の皆様がかわいいお地蔵様のポスターを作って待っていてくださいました。
えーっと。私達は「いなぼっち」 と言いまして・・・
今日の語り
 高井竹子 「笠地蔵」
 奥山久子 「山の背くらべ」

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター