特定非営利活動法人市民の患者学研究会
                             

さいたま市本太公民館で「健保スマート活用術」を講演

浦和区本太公民館が主催する講座において、当団体の「健保スマート活用術」が指名され代表横関が講演しました。

当講座では、まず参加者全員で「浜千鳥」の合唱から始まる和気藹々の雰囲気のある講座です。

講演では、「医療制度はどう変わろうとしているのか」から始まり、「知ってプラスにする受診のしかた」を、中心にご説明しました。

その後の質問では、先進医療の受け方、主治医の見つけ方、まずい受診のしかたで多額の医療費がかかったことなどについて多くの質問が出ました。

○日時 26年7月25日(金)10時から12時
○場所 本太公民館
○対象 公民館講座受講者約30名

 
   


前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター