公益社団法人さいたま観光国際協会 国際交流センター
                               

団体名 公益社団法人さいたま観光国際協会 国際交流センター
団体名 ふりがな さいたまかんこうこくさいきょうかい こくさいこうりゅうせんたー
団体キャッチコピー 市民ボランティアとともに、さいたま市での国際交流・外国人支援活動を行っています。

代表者
氏名 石川 信雄
氏名 ふりがな いしかわ のぶお
 
住所  

団体連絡先
氏名 林 照彦
氏名 ふりがな はやし てるひこ
330-0055
住所 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11−1コムナーレ9階(JR浦和駅東口浦和パルコ上)
電話番号 048-813-8500
FAX番号 048-887-1505
E-mail iec@stib.jp
連絡可能時間 9:00〜18:00

基本情報
ホームページURL http://www.stib.jp/kokusai/
活動カテゴリー 国際交流、多文化共生、平和
活動開始年月 2005年4月
法人格の有無 その他法人格
法人格取得年月 2005年4月
主な活動エリア さいたま市全域
主な活動場所・施設 公益社団法人さいたま観光国際協会 国際交流センター
活動日 毎週 月火水木金土
活動頻度 週6回
活動時間帯 9:00から18:00(但しイベント時等は開館)
会員の主な年齢層 10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代 その他
会員制度の有無 あり
正会員、賛助会員、団体・法人会員
入会金の有無 なし
会費の有無 あり 年会費 正会員3,000円、賛助会員2,000円
会報名 IEC News
市民へのアピール 平成19年(2007年)10月に、JR浦和駅東口駅前複合公共施設“コムナーレ(Comunale)”9階に国際交流センターがオープンし、 (公社)さいたま観光国際協会が管理・運営を行っています。駅前という立地条件を生かし、地域の国際交流・支援協力活動の拠点として、 多文化共生社会を推進していきます。
市民が様々な形で国際交流・支援協力事業に携われるようボランティア登録制度を設けており、海外訪問団来日時のアテンド通訳や、市内公的機関の窓口における通訳および翻訳。海外訪問団等来日時におけるゲストの受け入れ(宿泊を伴わないホームビジットから長期滞在まで)。交流会や研修会など各種イベントの準備・運営、および各国の文化紹介など。
活動内容紹介 ●国際交流・多文化共生
・国際友好フェア、ホームビジット等の国際交流イベント
・外国人による日本語スピーチ大会
・姉妹友好都市スポーツ少年団派遣・受入れ
・交流サロンでの多言語おしゃべりサロン
●市民啓発
・次世代育成や市民啓発のためのセミナー等開催
・語学講座、ミニ講座、パネル展示等
●外国人支援
・日本語教室「にほんごのへや」
・子育て支援
・多言語生活相談/簡易生活相談
・外国人市民へ5言語による生活情報誌「ぷらら」発行
●各種ボランティア研修会
日本語の学習支援を行うボランティアや多文化共生等の基本概念から個別の技術研修まで幅広い分野で研修を行います。
●ユース国際ボランティア
高校生・大学生を対象に各種のボランティア活動に参加し、国際交流、国際協力を行います。
●広報宣伝
・センターの情報誌「IEC News」の発行
●NGO、NPOへの支援

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター