FYC
                             

団体名 FYC
団体名 ふりがな えふわいしー
団体キャッチコピー 学びを楽しむ。生活に役立つ生きた知恵を。

代表者
氏名 古屋 克征
氏名 ふりがな ふるや かついく
 
住所  

団体連絡先
氏名 古屋 貴信
氏名 ふりがな ふるや たかのぶ
340-0017
住所 埼玉県草加市吉町1-1-38-201
電話番号  
FAX番号 048-924-3416
E-mail fyc@fyclife.jp
連絡可能時間 午前9時〜午後10時

基本情報
ホームページURL http://www.fyclife.jp/
活動カテゴリー 生涯学習、社会教育、生きがい
活動開始年月 平成18年8月
法人格の有無 なし
法人格取得年月  
主な活動エリア さいたま市全域
主な活動場所・施設  
活動日 第2週 第3週  土日
活動頻度 週2回
活動時間帯 10:00から16:00までのうち2時間
会員の主な年齢層 20代 30代 40代 50代
会員制度の有無 なし
入会金の有無 なし
会費の有無 なし
会報名  
市民へのアピール 学習とは本来楽しいもの・・・というのが我がFYCセミナーのモットーであり、
最大の特徴です。学校教育や企業の研修などは教育する側の意図がはっきりあって、楽しい学びであるかどうかは二の次三の次となっているのが通例です。楽しく『生きた知恵』を学び、実生活にすぐに活かすことができるのですからこれほど素晴らしいことはありませんね。とにかく、一度FYCセミナーにご自身で足を運んで下さい。そして体感してみて下さい。
活動内容紹介 『万葉集』に見る人間の生き方。
『シェークスピア』はどこがおもしろい。
『源氏物語』に見る女性像に学ぶ。
『アンナ・アンナカレニーナ』は本当に理想的女性か?
『近松門左衛門』の文章世界に酔う。
『ドストエフスキー』は現代に何を問いかけている。
『夏目漱石』の再発見。
『ゲーテ』の人生とキャリア。
『平家物語』の世界観とは。 などなど多種多様です。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター