民話の会どんとはれ
                               

団体名 民話の会どんとはれ
団体名 ふりがな みんわのかいどんとはれ
団体キャッチコピー 彩の国いきがい大学伊奈学園17期生によるクラブ活動として出発した民話クラブ

代表者
氏名 長澤 昭洋
氏名 ふりがな ながさわ あきひろ
349-0218
住所 埼玉県南埼玉郡白岡町白岡793−5

団体連絡先
氏名 鶴田 正枝
氏名 ふりがな つるた まさえ
331-0823
住所 埼玉県さいたま市北区日進1-800-64
電話番号 090-6947-4422
FAX番号  
E-mail tsuruta-m@jcom.home.ne.jp
連絡可能時間  

基本情報
ホームページURL  
活動カテゴリー 生涯学習、社会教育、生きがい、文化、芸術、スポーツ、学校教育、放課後児童対策、自治会、地域活動、区民会議
活動開始年月 平成18年4月
法人格の有無 なし
法人格取得年月  
主な活動エリア 埼玉県全域
主な活動場所・施設 埼玉県民活動総合センター、浦和コミュニティセンター
活動日 第1週 第3週  木
活動頻度 月2回
活動時間帯 13:00から17:00まで
会員の主な年齢層 70代 80代
会員制度の有無 あり
現状未定
入会金の有無 なし
会費の有無 あり 月額1,000円
会報名  
市民へのアピール 『民話語り』を主にして、老人ホームやデイサービス、小学校の放課後児童クラブ、自治会、いきいきサロン、シニア大学同窓会等からの要請を受け、それぞれの場にふさわしい演目を選んで口演します。出前口演の要請には、つとめてお答えするように心がけています。
活動内容紹介  彩の国いきがい大学伊奈学園17期の「民話クラブ」で好きな民話語りを学び、在学中の平成19年(2007)2月に桶川市の特別養護老人ホームで初のボランティアを行いました。
 平成20年(2008)3月に卒業し、12名(男性8名、女性4名)で「民話の会どんとはれ」を結成。毎月2回の例会で親交を深め、民話語りの研鑽を積んできました。

 平成30年6月に訪問した蓮田市のミニデイ『さくら苑」で“出前口演500回達成”となりました。発表会(口演会)も毎年1回、最近は武蔵浦和駅前の「サウスピア・ホール」で開催しております。
 平成31年4月現在の会員は、8名(男性4名・女性4名)です。

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター