キャリア学習サポート21(略称CS21)
                             

団体名 キャリア学習サポート21(略称CS21)
団体名 ふりがな きゃりあがくしゅうさぽーと21
団体キャッチコピー 小さな半歩が次の大きなステップを生む、
輝く子どもたちの未来のために、あなたも、もう一歩前に。
一緒にキャリアメンターの学習を始めよう

代表者
氏名 梅澤 正
氏名 ふりがな うめざわ ただし
 
住所  

団体連絡先
氏名 小川 浩一
氏名 ふりがな おがわ こういち
 
住所  
電話番号  
FAX番号  
E-mail nekketsu_funki_ogyarin@yahoo.co.jp
連絡可能時間 WEB担当、事務局の小川と申します。まずはメールをください。

基本情報
ホームページURL  
活動カテゴリー 生涯学習、社会教育、生きがい
活動開始年月 平成17年8月
法人格の有無 なし
法人格取得年月  
主な活動エリア さいたま市全域
埼玉県全域
日本
主な活動場所・施設 さいたま市市民活動サポートセンター
活動日 第2週  日
活動頻度 月1回
活動時間帯 13:30から17:30までのうち3時間
会員の主な年齢層 40代 50代 60代
会員制度の有無 あり
青少年のキャリア形成支援に関心を持つシニア
入会金の有無 なし
会費の有無 あり 年会費5,000円(登録会員) 公開研究会参加費500円/回(非登録会員)
会報名  
市民へのアピール 「将来に向けて自分をどうつくっていくか」「どんな働き方をし、どう生きていくか」いま、その方向性や基準がよく分からないと逡巡している若者が増えています。われわれシニア世代には、次世代を担う若年層が、「主体性と市民性を身につけた創造性ゆたかな職業人」へと育つことを支援することが期待されています。
 われわれは、青少年に対するキャリア形成支援者を「キャリアメンター」と呼称していますが、そもそも青少年のキャリア形成とはどういうことか、どうすればよいのか。講座やワークショップや体験活動を通じて、\直年のキャリア形成支援に関心を持つ親や大人や社会活動担当者、∪古未箜慇犬燭阻椰佑箸いζ鵑弔寮ぢ紊法学習の機会を提供していきたいと思っています。
活動内容紹介  青少年のキャリア支援に向けた学習サポートには、対象別に、‥の青少年(生徒・学生)、⊃討搬膺諭↓C楼莠匆颪燃萍する指導者という3つが区分できます。キャリア学習サポート21(CS21)は、この区分にしたがって、次のようなことに取り組んでいきます。

<生徒・学生に向けて>
 人生には山もあり谷もありますが、本人に、それを乗り越える意志、それを切り開くための工夫と努力を怠ると、人生行路はそこで行き止まりです。成るようになる、成り行きに任せるという受身の姿勢では、明るい将来は望めないということです。青少年には、前向きで生きるよう、いつも勇気づけることが必要です。
・中学、高校、大学などへの「キャリア形成と職業選択」とテーマとした出前講座
・働くことの意義を「仕事創造作業」を通して実感させる「学生インターンシップ」演習
・個別の進路相談

<親や大人に向けて>
 しかしながら、人が自分一人の力で人生を乗り切ることは、まず不可能です。考え方も未成熟ですし、情報も持っていません。生きることや働き方に関する知識やノウハウも、不十分です。本人と家庭の努力だけでは、若者は育っていきません。地域社会をあげての取り組みが不可欠であり、先輩としての親や大人に期待される役割は大きい。
・親が学ぶ「青少年キャリア形成支援」セミナー
・若者の「自立心と社会力」を高めるためのワークショップ
・個別のキャリアカウンセリング
・キャリアメンター(青少年キャリア形成サポーター)学習講座

<世代間交流の促進>
 子どもが将来のことを考え、構想し、デザインをする。こういったことに取り組むについては、身近な世界が、それを支える環境になっていることが大切です。青少年にとっては、あらゆる機会がキャリア学習になりますが、地域社会における世代間交流は、そのまたとない絶好の機会となるはずです。
具体的には、地域行事を通じての世代間交流、野外活動やレクリエーションを通じての世代間交流などがあげられます。ただしこれが効果をあげるには、よき指南役が必要となり、地域社会で活躍する指導者を対象にしたキャリア学習会の開催が不可欠です。
・青少年とのコミュニケーション力向上セミナー
・ゲームを通じたチームビルディング力育成講座

前のページへ戻る
さいたま市市民活動サポートセンター