さいたま市みどり愛護会春里支部
さいたま市みどり愛護会春里支部
私たちはさいたま市みどり愛護会春里支部に所属しています。この場所は、「春里自然の森」として紹介をされいおり、市からの保全活動を依頼されている場所です。
会員は15名たらずですが、月一回の例会(原則として毎月の第一月曜日)を中心とした活動をやっています。
この森は1年を通じて、シュンラン、キンラン、タチツボスミレ、コバギボウシ、ヤマユリその他約30種の山野草が育つ、市内でも貴重な自然が残っています。
定例の作業の他に、小中学生を主体とした雑木林体験活動を行ったり、一般の方を対象に観察ウォーキングも行っています。
この場所は、さいたま市見沼区小深作365番地で東武アーバンパークラインで七里駅から歩いて13分少々の
ところにあります。
活動報告
11t月の保全活動11t月の保全活動
今年は例年になくドングリの豊作である。 作業をしていたら中年の女性がやってきて、 「市民の森にいるリ…
小学生対象の昆虫採集小学生対象の昆虫採集
6月29日、春里自然の森において小学生対象の、「昆虫観察」を実施した。 岩槻区と、見沼区から親子連れを…
夏休み雑木林体験ボランティア夏休み雑木林体験ボランティア
夏休み雑木林体験ボランティア(主催見沼区社会福祉協議会)が、7月26日春里自然の森において行われた。 参…
令和3年6月の定例保全稼働令和3年6月の定例保全稼働
6月は8名の参加で、保全活動を行った。 道路に面した南側はすっかり笹で埋め尽くされた感じで、前面の笹…
令和3年度4月の定例保全作業令和3年度4月の定例保全作業
さいたま市が定める緑地の中に、特別緑地保全地区があります。 このような森は、春里の森を含めて、見沼…
12月の保全作業12月の保全作業
12月の作業は9名参加で、林内の落ち葉を集めたり枝拾いをして早めに作業を終了しました。 来年3月まで作…
春岡の自然を歩く春岡の自然を歩く
春岡地区社会福祉協議会が主催するこの行事は、春里自然の森を紹介するという意図があります。 過去5年間…
11月の保全作業11月の保全作業
一面に咲き誇っていた、シラヤマギクもすっかり姿を消してしまい、足元にはヤブコウジがビッシリと赤い実…
9月の保全作業9月の保全作業
森の南側はテラス状になっていて、テニスコート一面程度の広さがあります。 この場所に道を通る人の目を…
8月の保全作業8月の保全作業
コバギボウシの大群落です。埼玉市内には同じような、保全緑地が20個所ほどありますが、これほどのコバギ…
6月の保全活動6月の保全活動
今年は、3月、4月、5月と3回の保全活動が雨のため中止となってしまった。 道路側のアズマネザサがすっか…
野草の開花状況・4月20日野草の開花状況・4月20日
現在林内での野草の発芽状況はほぼ例年通り です。 群性をしているのが、タチツボスミレ、コバギボウシ、…
4月の保全作業4月の保全作業
4月6日の保全作業はコロナ感染の影響でしょうかいつもより参加者が少なく8名でした。新芽の季節を迎え…
2020年度1月、2月、3月の定例会2020年度1月、2月、3月の定例会
1月および2月の定例会は行っておりません。 但し個人会員としての活動は自由ですので、月に何度も足を運…
春里の森自然観察会春里の森自然観察会
6月16日(日)の午前中、林内の自然観察会を 実施しました。当初の予定は前日の15日でしたが、その日は朝…
2019年度4月の作業2019年度4月の作業
定例の作業日は、1月と2月がお休みで3月から12月までとなっているが、3月が雨で中止となったため、今…
2019年度1月の作業2019年度1月の作業
1月の定例作業はありませんが、臨時の林内整備を行いました。 本年度から、作業日を3月から12月までとし…
12月の活動報告12月の活動報告
今年最後の保全作業です。10名のメンバーで倒木や枯れ枝の整理を中心に約2時間実施しました。終了後は餡…
夏休み体験ボランティア夏休み体験ボランティア
小中高校生を対象とした、雑木林の体験ボランティアも今年で3年目となります。 7月末と8月初めの2回にわ…
9月の活動報告9月の活動報告
今年は早くから台風の影響を受け、そのためか太い枝が多数折れてしまいました。 毎月1度は、業者さんが持…
夏のボランティア体験夏のボランティア体験
2017年7月と8月の2度に渡って、春里自然の森において、ボランティア体験を実施した。 これは、さい…