桜草みずゑの会
当水彩画教室講師(松原良)の絵   密蔵院
 桜草みずゑの会はアズハイム中浦和デイサービスセンターの水彩画教室(講師:松原良先生)で水彩画を描いている人たちの会です。
 本会はシニアおよび要介護状態にある方の生きがいとして水彩画教室の成果を目に見える形とし、本人および家族を励ますことを目的としています。
 そのため年1〜2回程度の作品展開催を目指し、作品制作、展示活動を通じて生きがいづくりと親睦交流を図っています。
 70〜90歳代で挑戦した水彩画の作品展を開くことは、本人および家族の大きな励みになっています。
 また作品展の開催にあたっては、さいたま市シルバーバンクご紹介のボランティアの方々のご協力を得ており、文字通りの市民活動となっています。
活動報告
桜草みずゑの会第2回水彩画展桜草みずゑの会第2回水彩画展
桜草みずゑの会第2回水彩画展を平成27年10月12日(月・祝)から10月17日(土)まで、さいたま…
第1回水彩画展第1回水彩画展
桜草みずゑの会第1回水彩画展を平成27年4月5日(日)から10日(金)まで、さいたま市市民活動サポ…