子宮筋腫・内膜症体験者の会たんぽぽ埼玉例会
子宮筋腫・内膜症体験者の会たんぽぽ埼玉例会
「たんぽぽ」とは、子宮筋腫・内膜症体験者の会(自助グループ)です。
発足当初は、子宮筋腫の体験者一人一人がもつ情報や体験を交換し、納得のいく治療やよりよい医療が受けられるようにしたいとの趣旨で集まった子宮筋腫体験者の会でした。
現在は、筋腫で経過をみたり治療している方だけでなく、子宮内膜症や子宮腺筋症、卵巣のう腫の方、これらで子宮や卵巣を摘出した方も参加しています。
これらの婦人科疾患に関し私たちが困っていること、怒っていること、知りたいことなどを、私たち自身で話しあったり学びあうことで、解決したり前進していこう、という会です。