くらしとすまい企画
くらしとすまい企画
くらしとすまい企画

●くらしとすまい企画とは
 それぞれの地域ですまう人びとの情報交換の場になれるよう、また社交的集合体として機能できることを目指して活動している任意団体です。

 さいたま市にすまう・くらす人びとをつなぎ、無機的な知識としての財産を「他の誰かのため」に有機的に活用することを目標にしています。

 今の社会のしくみは、あまりにも個人的な損得を中心として知識・技術が活用されているようにあなたも感じていることと思います。

 ある特定の人たちのため、特定の組織への目的が重視されているように感じていることと思います。

不特定多数の人たちがそこで住まうなら、不特定多数の技術・知識が、実はそこにはあるということは、みんな気づいていることです。

 ならば、そのような豊富な技術・知識をお互いの地域社会に活かすことができたら、それぞれが心豊かなくらしになっていくはずです。

 問題は、日ごろあなたがそう思っていることをどのようにして、『 しくみ 』を造っていくのかということだと思います。

 地域や社会に必要とされていれば、その組織や人は、地域や社会で必ず活躍するような立場・役割を与えられるということを本当はみんなわかっています。

 ただ、時間や機会や、表面的な目的があるため、「本当に自分がしたいことができない」そんな状態なのかもしれませんね。

 「できない」というマイナスがひとつあるなら、「できる・したい」というプラスをひとつ、つくりましょう。

 私たちは、そんなみんなを、ひとびとを応援しつづけていきます。
 
 そして地域社会・こどもたちのために活躍できる「力」を養っていきたいと考えています。

 そのためにも、日々たゆまぬ努力と質的な成長を続けていきたいのです。

そのためにも多くの仲間が意見が欲しいです。そして情報も欲しいものです。自分の情報量など、たかがしれています。

 あらたな人や組織など知識と財産を有機的に活用していきたいですね。みんなで元気に明るく大いに楽しみましょう。

楽しさはなにかをやるための原点です。

 仕事も遊びも家族もみんな楽しくてみんなしあわせ、笑顔が眩しい「くらしとすまい」の実現に張り切っていきましょう。