サポセン会議室ホーム > サポセン・ライブの部屋

カテゴリ  サポセン・ライブ
テーマ サポセン・ライブの部屋
コメント 市民活動サポートセンターで行われている、サポセン・ライブに関する会議室です。
現在は、「みんなでコラボ」「あつまれおやこ」の2本立てで、毎月どちらかのライブが1回開催されます。
この会議室では、参加協力団体や市民活動サポートセンター事務局との意見交換・企画づくりはもとより、参加された方からのご意見・ご要望も書き込んでいただき、サポセン・ライブを盛り上げていきたいと思います。
 
記事一覧へ

タイトル 民話(素話)の魅力
投稿者 投稿者:スタッフ:ミーコ
投稿日:2010/02/16 11:13:13
こうもりらんさん、書き込み、ありがとうございます。
民話語り、お疲れ様でした。私も来場者の皆さんの反応には驚きました。特にあのオチ!子どもも大人も会場一同、語り手とピタリそろった声で『くさかった!』。スゴイ!!誰も音頭を取っていないのに…。きっと、皆さん、語り手の呼吸を感じ取っていたのでしょう。
語り手が自分に向って自然に話しかけている感じがする―。これが「素話」※注)の魅力なのですねえ。子どもたちも、お話の最中に何度も返事したり、話しかけたりと反応していましたもの。こういう温かな一体感を持てる時間、大切にしたいものです。

「民話語り わらしべ」の皆さんは、市民活動サポートセンターの春のフェスティバルにもご参加ですよね。出番は初日の3月6日(土)11時20分〜11時40分。楽しみにしています♪

それから、3月4日にも浦和コミュニティセンターを会場に「民話がいっぱい」の会が開かれるとお聞きしています。ライブ後のアナウンスを聞き逃してしまった人もいると思いますので、良かったら、この電子会議室でも時間や内容を告知してください。

語り手と会場が交流できる“民話語り”、ぜひ多くの方に楽しんでいただきたいですね。

※注)素話(すばなし):小道具なしで聞き手に語りかけるお話のこと。

現在、この投稿に対する返信は…

2010/2/11(祝)開催「おはなしチャンネル“親子で聞きたい!民話と大切な野菜のお話”」 スタッフ:ミーコ - 2010/02/12 01:38:33
フォロー情報:「さいたま市ランドコーディネーター協議会」連絡先 スタッフ:ミーコ - 2010/02/12 01:44:19
Re: 2010/2/11(祝)開催「おはなしチャンネル“親子で聞きたい!民話と大切な野菜のお話”」 こうもりらん - 2010/02/15 00:10:58
民話(素話)の魅力 スタッフ:ミーコ - 2010/02/16 11:13:13
記事一覧へ
前の画面へもどる ページトップへ