サポセン会議室ホーム > サポセン・ライブの部屋

カテゴリ  サポセン・ライブ
テーマ サポセン・ライブの部屋
コメント 市民活動サポートセンターで行われている、サポセン・ライブに関する会議室です。
現在は、「みんなでコラボ」「あつまれおやこ」の2本立てで、毎月どちらかのライブが1回開催されます。
この会議室では、参加協力団体や市民活動サポートセンター事務局との意見交換・企画づくりはもとより、参加された方からのご意見・ご要望も書き込んでいただき、サポセン・ライブを盛り上げていきたいと思います。
 
記事一覧へ

タイトル Re: 2010/2/11(祝)開催「おはなしチャンネル“親子で聞きたい!民話と大切な野菜のお話”」
投稿者 投稿者:こうもりらん
投稿日:2010/02/15 00:10:58
「民話の語り わらしべ」のメンバーの、こうもりらんです。
足を運んでくださったみなさまに助けられ、無事終えることが出来ました。ありがとうございます。
私たちは、2008年《民話の語り手になろう》というさいたま市内の図書ボランティア対象の講座に参加し(毎月1回、1年間)地域の子どもたちへ民話を届けようと、講座終了後集った有志です。現在メンバー8名、毎月1回講師の先生を招き勉強会を続けています。
今回は、「さいたま市ランドコーディネーター協議会」さんとのご縁で、農家の方々のご苦労や、産直野菜の魅力に触れ、もっと自分の引き出しを増やしたいなあと感じた回となりました。
今回、一番嬉しかったのは、お子さんだけでなく、大人の方々が一緒になって、うなずいたり、笑ったり、「くさかった」など・・・声を出してくださったことです。
語り手冥利につきます!!感謝。
聞き手に助けられ本当に楽しい時間となりました。
春からは、2009年度の受講生有志も増え?、新たな「民話の語り わらしべ」が誕生します。
楽しみです!
又、聞きたいなあと、言っていただけるグループになっていきたいです。
今回の、ご縁をつくってくださった市民活動サポートセンターの皆様、さいたま市ランドコーディネーター協議会の皆様、ありがとうございました。いただいたお野菜(カブ・サツマイモ)家族皆で美味しくご馳走になりました。ツヤツヤのカブは、みずみずしくて・・・塩もみして生で!子どもたちは、「カブって生が一番美味しいね!」と言っていました。葉のエグミもなく新鮮なカブは甘くて驚きでした。
サツマイモは、蒸しイモに。ホッとする甘さは、ご馳走ですね!シアワセ!ごちそうさま。
現在、この投稿に対する返信は…

2010/2/11(祝)開催「おはなしチャンネル“親子で聞きたい!民話と大切な野菜のお話”」 スタッフ:ミーコ - 2010/02/12 01:38:33
フォロー情報:「さいたま市ランドコーディネーター協議会」連絡先 スタッフ:ミーコ - 2010/02/12 01:44:19
Re: 2010/2/11(祝)開催「おはなしチャンネル“親子で聞きたい!民話と大切な野菜のお話”」 こうもりらん - 2010/02/15 00:10:58
民話(素話)の魅力 スタッフ:ミーコ - 2010/02/16 11:13:13
記事一覧へ
前の画面へもどる ページトップへ